美しい鳩害

プロの技術で駆除

土の中を見る

ハクビシンと人間社会の歴史について

人間の社会生活にとてつもなく悪影響を与える害獣というものがいます。鳩やコウモリ、ネズミにゴキブリ等々です。そんな中においてあまりピンとこないのが「ハクビシン」ではないでしょうか。ハクビシンは元来南方の熱帯系の場所に生息しているのですが、近年の交通網の発達により日本へも多く入り込んでいます。ハクビシンは家の屋根裏などに忍び込んで生息し、時には農作物やゴミを荒らして悪行を働きます。ハクビシン駆除は現在鳥獣保護法という法律でがっちり守られており、安易な殺傷によるハクビシン駆除は適いません。元々人間本位で進められる害獣駆除ではあるので、外来種といえども共存できるように取り計らうのも人間の行うべき仕事かもしれません。

ハクビシン駆除の今後の付いて

とは言え同じ家の中に住む事は容易ではない為、殺傷という形ではなく別の場所に移って頂く方法になります。今一つとりえる方法としては忌避薬剤の散布による匂いなどを利用したハクビシン駆除になります。この際に使用される薬剤は、当然人体には影響を及ぼすことなく利用できるため安心です。またハクビシンが出かけた後にネットを張り、屋内や出入り禁止区域に入り込まないようにする方法も取られます。また専用の針などで脅す方法もあり、数種類のハクビシン駆除を確認し、状況に応じて最も効果的と思われる方法を取捨選択をする必要があります。

Copyright © 2015 アライグマを駆除して生活に安心を|セーフティーららライフ. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com

このエントリーをはてなブックマークに追加